【便利情報】シンガポールでオススメの日本のお米屋さん

4月、新生活の始まり!

この時期、日本からシンガポールに引越ししてきたばかりの方も多いのではないでしょうか?

バタバタと新生活を立ち上げ、日常生活の仕組み作りと大変な時期。

「さて、これからお米はどこで買えばいい?」っとお悩みの方!

今回は私が使っている「シンガポールでオススメのお米屋さん」をご紹介します!

我が家の場合、野菜やお肉、お魚なんかの食材は近所のローカールスーパーやウェットマーケットで買っていますが、

お米だけはどうしても日本米を食べたくってこちらで買っています。

 

thinkRice.sg

シンガポールで精米したての魚沼産コシヒカリが 5kg $38 !など

10kgオーダーでデリバリー無料

お問い合わせ先 +65 6779 4500

WhatsApp (+65 8181 5409) 

 

🙂 オススメ理由 🙂

デリバリーしてくれるから楽ちん!

オーダー方法が簡単!

精米したてのおいしいお米なのにお手頃な価格(大事!)

 

私はいつもWhatApp(英語)で

  1. 名前
  2. 電話番号
  3. 商品名とオーダー数
  4. 住所

をちゃちゃっと送ってデリバリー時間の返信を待ち

OK!👍と確定。

受け取り時に現金支払いでおいしいお米が受け取れます!

だいたい2営業日くらいで届けてくれます。早い時は次の日にデリバリーしてくれる時もありました。

シンガポールには他にもデリバリーしてくれるお米屋さんありますが、コスパを考えるとthinkRiceさんがオススメです。

 

補足:炊飯器

お米を炊く大事なアイテム。

シンガポールで売っている日本製の炊飯器が高い!!

おいしいご飯にこだわった我が家は羽田空港免税エリアで日本製炊飯器(中国マーケット用の為中国のコンセントですが、電圧は230vあるので変圧器なしでシンガポール使用可能)をゲットしました!シンガポールで売っている炊飯器より最新モデルが約半額です!

是非検討してみてください(^^)

おいしいご飯は人をほっこりしあわせにします。

シンガポールでもおいしいご飯ライフを♪